So-net無料ブログ作成

Taman Safari Indonesia [トラベル(国内)]

ずっと行きたかったBogorにあるTaman Safari。日本で言うサファリパーク+遊園地。本日ようやくおでかけ決行。
朝8:00に家を出発。ジャカルタからボゴールまでは約80km。2時間ちょっとぐらいで着くかな~なんて思っていたけど甘かった。まずは高速道路(正確には有料道路)で渋滞気味になり、なかなか進まず。嫌な予感がする・・・と思いつつ、約3時間後、高速道路をやっと下りたー! と思ったところで、車がピタリと止まった。いや、別に車の異常ではなくて、前方からずっと車は連なって止まっている。信号かと思ったけど、10分・・・20分たっても全く動かない。こんなときは、どこからともなく売り子が現れる。食べ物や水を売りにくるのだ。しばらくすると、車に乗ってた人たちも降りて周りは車と人だらけ。抜け道もなくただ待つしかない。何があったのかね~、と友達とうんざりしながら待つこと1時間・・・ようやく車が少しずつ動き出した。結局何だったのかはわからないけど、通行止めされていた模様。大統領か?閣僚か? と思ったけど、軍幹部の車(ナンバープレートでわかる)が警察に挟まれて、しかも長ーい車列で走って行ったり、大量の警察官、パトカー、大統領警護隊まで目に付いた。ということで、どうもその手のたぐいには違いないかと。勘弁してほしい、と思う。その後も何度も停止し(10、20分程度)、ようやく目的地に着いたのは、何と13:30!! 5時間半もかっかってしまった。。。悲しすぎる。

これでしょぼかったらどうしよう・・・と帰りまで口には出さないものの思っていた。が、Taman Safari、聞いていたとおり、スゴかった!

どうスゴイかというと・・・

T01.JPGT02.JPG

動物たちが目の前まで来るのです!!
なぜ、こんなに寄ってくるかと言いますと、それは、こちら。

T3.JPGT4.JPG

Taman Safari手前の道路で、たくさん並んでいる名物人参売り。要は動物たちのエサです。これを買って窓から出すと、動物たちが寄ってきます。
今回買わなかったけど、それでもエサを持っているかと思ってみんな寄ってくるのです。

エサ持ってないよ~なんて言いながら、寄ってくるかわいいコたちをバシバシ撮影。めちゃめちゃ癒されます。

T5.JPGT6.JPGT7.JPG

おっと、夢中で窓を閉めるタイミングが遅かった! 右のコは、食べてる最中なのに、エサないの? ってまなざし。あ~、カワイすぎる。

T8.JPGT9.JPG

その他のベストショット。小鹿を追いかけるキリン。日本の動物園じゃ見られないかと。勇ましいメスライオン。

T10.JPGT11.JPG

車で約1時間半、safari trekを回りました。かなり興奮しておりました。動物たちも生き生きしてるし、造りも結構上手くできてるな~と思います。ちなみにtreckは自家用車でもバスでも入れるし、園内専用のバスもあります。
その後は別のエリアを少しだけ。毎日、たくさんのアニマルショーが行われています。たまたま通りすがりやっていたsea lion showをちょっとだけ観ました。結構楽しい。

T12.JPGT13.JPG

続いてペンギン。癒されます。

T14.JPGT15.JPGT16.JPG

帰りの混雑も心配だったので、これで引き上げることに。雨も降ったり止んだり、道路も混んでたけど、園内はたくさんのお客さんで賑わっていました。
時間かかったけど、来て良かった、という結論でした。

15:30にTaman Safariを後にして、帰りは、、、超ノロノロ運転。数十分止まったり、進んでも時速2kmくらいかと。いきなりスピードを上げて走り出した、と思ったら10分もしないうちにまたノロノロ運転。(どうも、道路は一本しかないのに、時間ごとに一方通行にしていた模様。往路も復路も同じ道だけど走ってるときは一通状態だったし。いつもなのかは不明。)帰路について約2時間後、またしても微動だにしない状態が30分以上継続。まだ高速道路にもたどり着いていない。で、運転手がその辺のおじさんと会話し、どうも抜け道があるとか言っているようで、そちらに行ってみた。が、一方通行でもないのに、進まないのにしびれを切らした車が、対向車線側に突っ込んで来ていて、これまた停止。私たちの前にいた車のお兄さんたちがルール違反の車10台ぐらいをなんとかどかして、ようやく進みました。そのあとはぐねぐねの山道を登ったり下りたり・・・車がほとんど通ってない(けどバイクはそこそこ走っている)道路を、真っ暗の中進んで行きました。で、ようやく19:00に高速道路のインターに到着(最寄とは別のスントゥールのインター)。そこからは料金所渋滞以外順調に流れて、20:00すぎ、やっとジャカルタに到着しました。帰りは、約4時間半ちょっと。行きよりはましだけど、長かった・・・

往復10時間ちょっとの車移動、見学時間2時間、疲れ切りました。お昼ご飯も食べられなかったので、そのままレストランに直行し、お腹を満たしました。
今度行くときは、朝6時半に出発! と誓ったのでした。

(参考)料金や開演時間はこちら↓
Taman Safari Indonesia; http://www.tamansafari.com/

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

By The BeachJava Jazz Festival 2.. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます